7月22日「5086レ」由比S字カーブ

東海道本線 興津~由比にて

3:50起床、東の空に雲の姿が見当たらない。
眠い目をこすりながら、今シーズン初の由比S字カーブへ行くことにした。
本来なら6月~7月初旬のうちに訪れたかったが、休みと天気がシンクロせず断念。
梅雨明け後初めての休日、駿河湾に浮かぶ朝日を期待しながら国1バイパスへと向かう。
最初のターゲット・サンライズは地平線に湧いた薄雲で露出が上がらず。
少し太陽高度が上がると、しっかりとした夏の朝日が線路を照らし始めた。
大型トラックが並走しないことを祈りつつ、もう1つの狙いである5086レを待つ。
運良く国1バイパスの流れが途切れたタイミングで、洞トンネルを抜けたEF65の姿が見えた。

この立ち位置は天地のバランスが難しい。
見返してみると、もう少し上に振っても良かった気がする。
次回は国鉄色の姿を記録してみたい。
(EOS 5D Mark IV + EF200mm F2.8L USM)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください