4月29日「14列車」田野口駅入線

大井川鐵道 田野口駅にて

雨降りの休日、しっとりとした新緑を求めて川根路へ出掛けた。
この日はSL列車が復活しており、下りの101列車を地名の踏切で狙った。
沿線随一の勾配区間のため高確率で煙が期待でき、雨の日らしい白煙を上げて走り去っていった。
その後土本・沢間周辺で井川線を撮影しつつ、帰り際に田野口駅へ立ち寄ってみた。
日の長い時期の夕方・晴れてる日なら下泉寄りの道路から駅入線の姿を妖艶な光線で狙えるお気に入りのポイント。
この日は雨が降っていたので、ホーム屋根下から駿河徳山方を望むSカーブで構図を整える。
通りすがりの千頭駅で確認した次の14列車は運良く丸普マークの元南海車。
近くの踏切が鳴り、カーブの先からズームカーがゆっくりと近付いてきた。
雨に濡れた前照灯が一層映え、晴天下とはまた違った姿を見せてくれた。
(EOS 7D Mark II + EF300mm f/2.8L IS II USM)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください