2月16日「踊り子16号」竹倉俯瞰

東海道本線 三島~函南にて

伊豆縦貫道の整備によって、比較的最近出現した竹倉踏切付近を俯瞰するアングル。
三島に住んでいる頃は訪れたことがなく、昨年訪問したのが初めてだった。
定番は13時台に通過するスジだと思われるが、夕方も違ったイメージで撮影できるらしい。
自宅から富士山が綺麗に見えることを確認し、午後から現地へ向かってみた。
メインの時間が過ぎた平日ということもあり、到着時に先客は2名だけ。
構図を決めた後は、近くの「向山古墳群」を散歩がてら巡ってみた。
合計16基からなる古墳群は綺麗に整備されており、富士山も綺麗に望むことができる。
桜の木も多く植えられていたので、これからの花見シーズンにいいかもしれない。
通過時間が近付くと、段々と光線が寝てきた。
ベストな時期は1ヶ月程前だったような気もするが、残念ながら先月訪問時は富士山が雲隠れ。
斜光線を浴びながら、引退間近の老兵が東京へ向けて走り去っていった。
(EOS 7D Mark II + EF50mm F1.4 USM)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください