10月7日「富士・はやぶさ」

東海道本線 藤沢~大船にて

藤沢駅から東京方に20分程歩いた場所にある撮影地・弥勒寺踏切跡。
この頃は道路を挟んで背の高い工場も無かったので、影落ちする事もなかった。
歩道から一段高くなった場所にスペースがあり、金網に空いた穴から上り列車を撮影出来る。

単独運転の頃から、この場所で2列車を撮ろうとすると「踊り子」が後方に写り込む事が多かった。
このカットもSVOが小さく写っているが、見返すと良い記録になったと思う。
どちらも鬼籍に入ってしまった、東海道・日常の光景。
(EOS 30D + EF70-200mm F2.8L USM)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください