1月2日「1449M」清見寺

「1449M」・興津~清水・清見寺

東海道本線 興津~清水にて

元日から仕事初めで泊まり勤務、翌日明けの空は綺麗な青空が広がっていた。
晴天下では撮影しないと具合が悪くなりそうだったので、近場に車を走らせた。
このところ頻繁に立ち寄る清見寺、広角レンズを用いて名刹と絡めるのがマイブーム。
興津駅で折返す列車が多いので、1つ隣の区間に比べて撮影効率が良い。

2022年の撮り初めということで力が入ったのか、本命の4006Mは構図がズレる初歩ミス。
その後、沼久保へ移動するも富士山に雲が湧いて残念な結果に。
消化不良で新年ファーストカットを終えたこの日、52号沿いで仕入れた青島みかんは美味しかった。
名古屋地区では淘汰の足音が聞こえ始めた211系、静岡地区ではあと何年見られるのだろうか。
(EOS 5D Mark IV + EF17-40mm F4L USM)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください