4月18日「ひだ1号」飛騨宮田の桜

高山本線 上呂~飛騨宮田にて

キハ85系と桜を絡めて撮影したいと考えた4月中旬、翌日休みの非番で撮影に出掛けた。
名古屋からカミンズエンジンの旅を満喫、終点・高山には日没後の到着だった。
綺麗になった駅舎には外国人観光客の姿も見られ、観光地としての活気が感じられた。
駅前のホテルにチェックイン、買ってきた夕飯を食べながら明日の行程を考える。
テレビ中継の横浜戦が中日贔屓の放送で、普段tvkに慣れ親しんでいる人間には新鮮に思えた。

翌朝は駅近くでレンタカーを借り出し、桜の開花を見ながら沿線を南下した。
ネットで写真を見掛けてから気になっていた飛騨宮田の桜、現地に着くと見事に咲き誇っていた。
高ぶる気持ちを抑えながら三脚を据え、構図を決め列車の通過を待つ。
安定した青空が広がる中、名古屋を朝一番に出発した「ひだ1号」を迎え撃った。
(EOS 7D Mark II + EF70-200mm f/2.8L IS II USM)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください