2月5日「はこね31号」富水カーブ

小田急線 栢山~富水にて

引退迫るLSEを狙いに、この日は富水のカーブにやって来た。
駅北側の踏切付近から、夕方の小田原方面へ向かう列車を撮影できる。
この日は15時過ぎに通過する「はこね31号」がターゲット、液晶画面を見ながら画角を調整する。
このアングル、柵の間からカメラをセッティングするため上下左右の余裕があまりない。
背景をボカして被写体を浮かび上がらせるために絞りはほぼ開放、置きピンの位置がかなりシビア。
何度か試し撮りをする中でやっとアングルが決まり、いよいよ本番の時間が迫る。
遠目に踏切が鳴り、バーミリオンオレンジの車体が姿を見せた。
呼吸を整え一瞬のタメを作る、気合の一発切りでLSEを仕留めた。
(EOS 5D Mark IV + EF70-200mm f/2.8L IS II USM)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください