10月4日「HiSE」

小田急線 玉川学園前~町田にて

「ロマンスカー」に代表される有料特急が駆け抜け、多様な車種が存在する小田急。
近場ということもあり、カメラを持つようになってから撮影する機会も多かった。
この日は10000形「HiSE」の引退が迫っていると聞き、玉川学園前~町田間のカーブへ向かった。
住宅街の中ではあるが、夕方の小田急線を好ましいカーブで切り取る事が出来る。
同じ日の画像フォルダには「LSE」や「RSE」も記録されており、この10年で車両は様変わりした。
接近表示灯が点滅し、お目当ての列車がやって来た。

展望車を撮影すると、眺望を楽しむ旅行者が写り込む。
家族連れやカップルなど様々であるが、鉄道旅行の醍醐味だと思う。
(EOS 30D + EF70-200mm F2.8L USM)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください