10月28日「322M」黒姫山

「322M」・黒姫~古間・初代長野色

北しなの線 黒姫~古間にて

非番で帰宅後に仮眠、準備を済ませ中部横断道経由で長野へ向かった。
久し振りの長距離ドライブ、日本シリーズをラジオ観戦しながら進んだ。
全国旅行支援を利用し、この日は長野駅周辺で一泊した。

翌日、ホテルのカーテンを開けると青空が見えた。
前日に確認した運用では、初代長野色が妙高高原を往復する様子。
数年振りに黒姫山バックのお立ち台へ向かうことにした。

現地に着くと朝霧が立ち込め、山は姿を見せず。
さらに急な腹痛に襲われ、「道の駅しなの」へ駆け込んだ。
惨事を回避し落ち着いたところで戻ると、急速に霧が晴れてきた。
俄然やる気が入り、三脚を2本据えて構図を整える。
踏切が鳴るとカーブの先から115系が姿を見せた。
懐かしいモーター音を響かせて、黒姫山を背に走り去っていった。
(EOS 5D Mark IV + EF24-70mm f/2.8L II USM)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください