1月29日「往年の名機、一堂に会す。」(ポジ)

「往年の名機、一堂に会す。」・品川駅構内

品川駅構内車両基地にて

せっかくの機会なので、この日はフィルムでも同時に記録してみた。
以前ヤフオクで落札したEOS-1N、多少傷はあったものの動作は問題ない様子。
中学生の頃憧れていた一桁機が驚きの低価格、まさか1万円以下で手に入るとは思わなかった。
前回詰めたベルビア100が残っていたので、そのまま会場に持ってきた。

中学生の頃はネガフィルムで活動していたので、曇天化におけるポジフィルムは未知の世界。
ISO100に設定した5D4の値を参考に、いくつか露出を変えて撮影してみた。
「ガシャン」デジに比べて重厚なシャッター音を噛み締めつつ、気付けば36枚撮りフィルムを撮り終えた。

翌日カメラのキタムラで現像とDVDデータ化を依頼、納期は2~3週間とのこと。
最近はフィルム需要も減っており、以前に比べて納品まで時間が掛かるらしい。
後日、仕上がったスリーブを見て一安心。
そこには幼少期絵本で見た寝台特急「さくら」が記憶の色そのままに再現されていた。
(EOS-1N HS + EF50mm F1.4 USM / RVP 100)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください