3月13日「のぞみ×踊り子」石橋地区みかん山

東海道新幹線 小田原~熱海にて

横浜の実家から石橋ICまで約1時間、晴れているとドライブを兼ねてよく通っていた。
この日も700系や185系を写そうと、特に予定も無く玉川橋梁へやって来た。

広くなっているスペースに車を停め、みかんの実り具合を見ながらカメラ片手に右往左往する。
何気なく撮っているうちに、上り「踊り子」の通過時間が迫ってきた。
どうやって撮ろうか思案しているうちに時間切れ、鉄橋を渡るMT54のモーター音が聞こえてきた。
自分の現在地からでは手前に新幹線の高架が写り込んでしまうが仕方ない、ひとまず後追いしようとカメラを構えた。
「5号車、4号車…」ファインダー内で号車を数えているうちに、手前のトンネルから轟音が響いてきた。
「もしかしたら一緒に収まるかも」期待を込めて人差し指に力を込めた。
東海道の両雄が一瞬の邂逅、偶然の一枚を収めることができた。
(EOS 5D Mark IV + EF70-200mm f/2.8L IS II USM)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください