12月17日「3461レ」

東海道本線 早川~根府川にて

冠雪した富士山をバックに371系を仕留めた後は、箱根を越えて玉川橋梁へ向かった。
終日高気圧に覆われたこの日、みかん山からは房総半島まで見渡せる絶景が広がっていた。
目当ての3461レ、牽引機はEF200の代走らしい。
「ダッダッダッ…」特徴的なジョイント音を奏でながら、ワムを従えた「インバーターハイテクロコ」が鉄橋に躍り出た。

前後の記録を見てみると211系快速アクティー・185系ブロック塗装・300系新幹線など、今では見ることの出来ない列車たち。
画像フォルダを眺めていると、ついつい時間が過ぎてしまう。
(EOS 5D Mark II + EF70-200mm F2.8L USM)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください